没個性テーマパーク:EXTRA

Wait a minute, wait a minute. You ain't heard nothin' yet!

「釣り銭が細かい奴は魂胆が気持ち悪い」について販売側の意見

細かいお金で払う姿勢は気持ち悪いのか?

news.livedoor.com

 昔、コンビニ店員をしていて、今もレジカウンターに立ったりする仕事をしているわけですが、このアナウンサーの方の発言に少し驚いてしまいました。

 曰く「500円玉とか、5000円札とか、そういういいお札とか、いいコインをもらおうとする魂胆が、私生活でも響いてきそう」だそうです。これはなかなか炎上しそうな発言だな、と感じましたが、案の定、はてなブックマークでは叩かれているようです。

 ちなみに、私も外で買い物をする時は細かいお金で支払いをする気持ち悪い奴です。ただ、その行為に対してここまで嫌悪感があるのは、価値観というよりも生理的に──という感じじゃないでしょうか。

 ここで10年以上レジを打ち続けている側の意見も書いておこうと思います。山崎夕貴アナウンサーにも読んでもらいたい、という気持ちで。なお念のため、炎上を煽ろうとか、そういう気持ちは一切ないです。

細かい支払いはお互いにメリットがある

 まずは、購入する側にとってのメリットですが、記事中で東野幸治氏も言っている通り、財布の中に溜まった釣り銭を消費してスペースを減らすことが出来る。当たり前ですね。全部、一万円・五千円・千円で支払いを続けていたら、財布のキャパをオーバーしてカバンの中にまで小銭が溢れてしまいます。小銭は何処かで消費しなければ残り続けます。特に、100円玉未満の小銭は、それだけではそもそも買い物をするのも困難で駄菓子しか買えないでしょう。5円玉や1円玉は、細かい金額を調整するために存在するくらい、それ単体では使う機会がありません。この時点で結構に無茶な話ではないでしょうか。

 ただ、文脈的に判断するならば、女性がいる隣りで細かい支払いをしている姿勢がみみっちいと言いたいのかも知れませんが、金の支払い方で男気を示すとしたら万札かゴールドカードで支払うしかないので、それも無茶な話です。

 さて、次に販売をする側のメリットとなりますが、これは想像に難くないと思います。細かく小銭で支払って貰った方が有難い。小売店だと特に、小銭のストックがそこまで多くありません。お客様がどういったものを購入し、どう支払おうが、現金であればお釣りを返却しなければならない。だとしたら、ある程度の小銭は用意しておかなければなりません。給料日後はお札(特に一万円)で支払う人が増えるため、そのぶんストック小銭の消費が激しくなり、棒金がみるみる減っていきます。なくなる前に銀行に行って両替しなければならないし……結構大変なんですよね。日本中の男子が男気を意識して万札支払いが流行したら、販売側は悲鳴ですね。

 そういったわけで、レジを打つ者としたら、出来るだけ小銭で細かく払って欲しいですし、680円の会計に1180円を出して500円にして欲しいです。こちらは180円分の小銭をゲット出来るわけですから、感謝しかないです。

 小さな、個人で経営している飲食店に行ったりすると「一万円でのお支払いはご遠慮ください」みたいなPOPがレジスタに貼ってあったりするし、小銭を駆使するのは相手を助けることにもなるんじゃないかなー。

計算出来なかった時は、むしろ凄いと思ってた

 私は暗算が苦手でしたので、レジ会計の時にお札&小銭で釣り銭を調整する人を尊敬してました。「計算出来て凄い!」と、馬鹿なので思ってました。コツを覚えたので、今は自分でも出来るようになりましたが、いずれにしろ迷惑だと感じたこともないですしね。また、長いレジ経験の中では、調整しようとして失敗するお客様がいたりするわけですが、その場合はこちらから「あと幾らで云々」お伝えしてあげて、小銭調整に参加します。680円の会計に間違えて1380円とか出してくる人がいたりするので。まあ、これは微笑ましい光景なのではないでしょうか。

だが、行き過ぎた小銭支払いは禁物です

 これもコンビニで働いていた時の話ですが、ビニール袋一杯(数百枚)の10円玉で支払おうとするおっさんがいました。その時はコインカウンター・エンゲルス神の加護を受けて事なきを得ましたが、そもそも単一種類の硬貨で20枚以上の支払いは本来、断れるので、やり過ぎは勘弁して欲しいということです。常識的な範囲内で、お互い気分良く取引をしてwin-winの関係を築きたいものです。

 ちなみに、複数枚の紙幣・硬貨を合計して20枚以下にしないと支払い出来ないというのは誤解ですので、詳しくは以下のリンクをご確認ください。

news.yahoo.co.jp

しかし、こんなこと当たり前過ぎてアナウンサーが分からないはずもないしなぁ……

 長々と書いてきましたが、当たり前過ぎて馬鹿馬鹿しい内容です。ここまで読んだ人も無駄な時間を消費して怒り心頭に発している頃でしょうが、私が不思議なのは、こんな当たり前のことを賢いアナウンサーが分からないはずがないということです。ということは、やはり<細かい支払いをする男は私生活も細かいはずだ>という先入観があるからでしょうか? 生理的な嫌悪感というのは、蓮コラ(検索禁止)が苦手な人がいるのと同様に、どうしようもないことなのでしょうか。しかし、そうなるとまた「コンビニで現金支払いする奴は馬鹿」問題に立ち返らないとダメだし、電子マネーやクレジットカードを主流にすべきという議論も再燃しそうです。お金の支払いでこんなにも多くの議論がされるようになったのは、それはそれで面白い時代だとは思いますけどね。

© 2014-2017 kikinight All Rights Reserved.