没個性テーマパーク:EXTRA

Wait a minute, wait a minute. You ain't heard nothin' yet!

むしろ、どっちでもいい派の意見を聞いてみたいところではある

 さっき調べたら、私ははてなブックマークを2008年から使用していて、はてなダイアリーは2009年から使っているのが分かり、ウォッチャー時代から数えると、はてな利用歴はもうすぐ10年くらいになろうとしている。はてなってものが何なのかよく分からないと思いながら使ってた頃より、それなりにはてな村(俗称)の歴史も見てきて、まあまあ有名idの方々も一方的に知っていて、気付いたら消えた人たちも腐るほど見てきたし、最近のはてなの雰囲気ってのが何となく今までと変わってきたというか、それを問題視している人がいるのもそれとなく存在するのは分かるのだけど、根っこの部分では昔も今もあんまり変わらないんじゃないのだろうかなんて風にも思う。昔からはてなブックマークのトップページには役に立つんだか立たないんだか誰の陰謀かは知らないけど、明らかにセルフブックマークで上がって来たインチキサイトもあったし、逆にどこから誰が拾って来たのか不思議なくらい有益なサイトやおもしろサイトも貼り付いていたりした。ここ最近はWebが実生活へ密接に入り込んで来ているので、10年前よりはネットサーファー(死語)やブロガーが増えているってのは確かにあり、ぶっちゃけおじいちゃんも女子高生も小学二年生もインターネットやってて、確実にパイが増えたという事実もあるっちゃあるけど、面白いものやくだらないものの比率とかはそんなに変わらず昔の方が面白いウェブサイトとかテキストサイトが多かった、なんていう人は、過去を美化し過ぎなんじゃないのか? 過去は、思い出せる分だけが個人にとっての過去になる。ここ最近は、やれブロガーがどれだけ稼いだだの、毒にも薬にもならないランキングは不毛だの、ブログ書くためにブログやってるのは本末転倒だの、色々とホッテントリで目にするけど、本来はみんな好きにやったらいいんじゃないか? って勝手に思う。あまり目にしないのは「そういうのどっちでもいいわ」って人の意見で、どっかに偏るのは結構あるけど、私は個人的に「どっちでもいい」派なので、ブログの収支報告とか薄っぺらい漫画ランキングとかどんどん書いたらいい、気になるのがあったら読むだけで興味がないのは読まない。互助会も知らない。ま、あるんだろうけど。トップページにそういうのが表示されるのが目について鬱陶しいって人がいるのも事実だが、はてながそういうシステムなのだからしょうがない。はてなに限らず、Googleの検索アルゴリズムで役に立たないサイトが上がってくるのも仕方がない、システムは利用している側がどう利用するかに掛かってて、本当に気に食わないなら別のシステムを使うしかないのだから、そこで文句たらたらでもなぁ、という気はする。使用用途が決まっている薬品は本来その通りにしか使えないし、ラグビーボールはラグビーにしか使えない。まぁ、昨今話題になったWELQとか犬餌キュレーションサイトや大手企業が運営してるくせにデマなサイトとかは正直どうかと思うけど、そういう珠玉混合が日々増えてくのがWebってもんだし、我々が日々楽しんでいるものはそれなのだ。人間のネガティブな感情がブクマに蓄積されていくのも、逆にポジティブな感情が溢れてたりするのも、ブックマーク二階建てでワイワイやるのも、昔っからのはてなの姿だし、そういうもんだよなーと思う。まぁ、そうやってこれからも10年後とか、継続してはてながあるのであれば、若干カタチが変化しても同じようなことを話題にする人がいるだろうし、何度も時代は巡るのだろう。そんなに目くじら立てないで、ネットやってる時くらい気楽にしたらいいんじゃないかな、とか無責任な感想を抱いてるけど、面白いものや自分の気に入るような物事しか周囲にない世界の方が恐ろしいってこともちゃんと理解しとかなきゃいけないだろう。ある程度、自分の気に入らないものや自分にとってマイナスイメージのものが周りにある世界ってのが、実は、本来的に健全な世界のはずだからね。インターネットがグダグダなまま進んでいってくれた方が、綺麗に整備され過ぎた世界より幾分かは好ましいはずだ。少なくとも私はそうであって欲しいと願っている。

© 2014-2017 kikinight All Rights Reserved.